Kiroro Logo
リフトチケットを購入



天気とリフト運行状況

ワンデイOneDay

キロロリゾートは、タイで大ヒットした映画『フェーンデイ』のロケ地となりました。映画はキロロ周辺にあるたくさんの美しい名所を舞台にしており、キロロの他、札幌、函館、小樽、登別など北海道の名所でおこなわれました。


『ワンデイOneDay』のあらすじ

IT担当のデンチャイは職場でも影が薄く、サポートで呼ばれるとき以外は同僚たちからも忘れられているほど。しかし新入社員のヌイが現れたときから、彼の灰色の日々も終わります。高嶺の花と知りながら、ヌイを遠巻きに見つめて密かに想いを寄せるデンチャイ。キロロリゾートへの社員旅行中、デンチャイは恋人たちの聖地「ニイサキロロの鐘」で大それた祈りを捧げます。それはヌイがたった1日だけ自分の恋人になるという願いでした。


キロロの名所が、映画の重要なロケ地となっています。

ニイサキロロの鐘

朝里岳の山頂にあるニイサキロロの鐘は、恋人たちの願いを叶える幸せの場所。2006年に建造されて以来、プロポーズにぴったりの場所としても有名になりました。鐘を2回鳴らしたカップルは結婚するといわれています。

チャペル

キロロの本格的なチャペルでは、たくさんのロマンチックな結婚式がおこなわれています。周囲の自然に溶け込んだインテリアも美しく、夏でも冬でも、昼でも夜でも、さまざまな表情で素敵な時間を演出してくれます。

カフェ クレスト

パウダースノーを心ゆくまで楽しんだスキーヤーやスノーボーダーが、ゆったりと疲れを癒やしながらくつろげるカフェ。長峰第一リフトの終点に隣接しています。

キロロタウン

リゾートのショッピング、温泉、レストランなどが集まるキロロの中心地。雪が降るキロロタウンを舞台に、映画の重要なシーンが撮影されています。

キロロとつながる

降雪状況をメールで受け取る キロロの最新ニュースや、とっておきの特典をお見逃しなく。

プライバシーポリシー